-2017


DE PAY'S MAN + 演劇人ダンスサークル DAP TOKYO  トライアル公演vol.1「STREET STORY」

出演者を公募し、5ヶ月のリハーサル期間を経て、リサーチを重ねた作品。一人をホームレスを中心に社会情勢と各個人のプライベート=ストリートとし、HOUSEダンスを用いて虚構とリアルとセミドキュメントを混乱させる空間を作り出した。

構成・演出・振付 木皮成
音楽       木皮成 大間知賢哉
舞台監督     水澤桃花
(箱馬研究所)
メイク      津田颯哉(実験劇場)
サポート     安田晃平

宣伝美術     嵯峨ふみか(カミグセ)

制作協力     つくにうらら(カミグセ)

会場       スタジオ空洞        http://studiokudoh.blogspot.jp/

公演日時  2017年8月1日(火) 20:00~
            2日(水) 15:00~

               / 19:00~ 企画・運営    DE PAY’ S MAN