SEI / 木皮成

1990年、和歌山県 生まれ。
振付師
演劇・映像・アイドル振付師などボーダレスな活動を展開。

また海外事業に興味を持ち、2010年からアジア舞台芸術祭(現・アジア舞台芸術人材育成部門)に継続参加、

2015年にはカンボジア・シェムリアップに滞在し、2018年、国際交流基金アジアセンターが主催する

「NOTES ~composing resonance~」のメンバーに選出される。

約70人の演劇人が参加するストリートダンスサークル DAP TOKYOの企画・創設。

多摩美術大学 演劇舞踊デザイン学科 非常勤講師。
また自身が主宰を務めるDE PAY'S MANではディレクターも務める。



Bug-magazine 振付家・木皮成 インタビュー  -  http://bugmag.xyz/articles/sei_kikawa/ (2018年4月13日掲載)


好きな音楽

175R , A-bee , AFRO PARKER(MV「After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-」の振付を担当させていただきました) , akinyan electro , Anamanaguchi , androp , Ashok , ASIAN KUNG-FU GENERATION , Avicii ,

Awesome City Club(DE PAY'S MANのSVで楽曲を使わせていただきました) , A応P, BAD HOP , banvox , B-DASH , The Beatles , BiSH , THE BLUE HEATS , bo en , Bruno Mars ,  BUMP OF CHICKEN , Caravan Palace ,

capsule , cero , CTS , Coldplay , Creepy Nuts , Crying End Roll , DAISHI DANCE , Daft Punk , daoko , De De Mouse , DEX PISTOLS , DOTAMA , DJ BAKU , DJ RYOW ,

DJみそしるとMCごはん(MV「The Gang Eat More」の振付を担当させていただきました) , Eccy , ELLEGARDEN , E Ticket Production , Fear, and Loathing in Las Vegas , Flo Rida ,

FUKAIPRODUCE羽衣(振付してます) , GADORO , Galileo Galilei , gigandect , Gill Chang , Go-qualia , GOING UNDER GROUND(青春です) , GOING STEADY , GOMESS , GReeeeN , Her Ghost Friend ,

↑THE HIGH-LOWS↓ , HOME MADE 家族 , HY , JAGGLA , Jibbs , Jr.Shots & Squats , KEN THE 390 , KICK THE CAN CREW , Kiss , KOHH , Les Freres , Lyrical School , Macklemore & Ryan Lewis , Michael Jackson , miii ,

miwa(「ミラクル」という曲のPVに出演してます) , N`夙川ボーイズ , OK?NO! , ORANGE RANGE , Ozrosaurus , Pa's Lam System , →Pia-no-jaC← , Pitbull , People In The Box , Perfume , Pentatonix ,

Point Point , PUNPEE , PUFFY , RADWIMPS , RAM RIDER , Raujika , RE:NDZ , The Rolling Stones , SALU , Seiho , SEKAI NO OWARI , Sigala , Shiggy , SKY-HI , SMAP , Sonic Deadhorse , SOUL'd OUT ,

Sound Schedule ,spoon+(友達です、応援してます) , STUTS , Suchmos , SUPER CAR , TALKING IS HARD , The Telephones , TEMPURA KIDZ , thai kick murph , THE君に話すよ , THE ラブ人間 , toe ,

TOKYO HEALTH CLUB(MV「supermarket」の振付を担当させていただきました) , tofubeats , TORIENA , ULTRA-PRISM , UNISON SQUARE GARDEN , Yunomi , The White Stripes , WHITE JAM , ZARD , μ's ,

アイドルネッサンス , アップアップガールズ(仮) , 泉まくら . 打首獄門同好会(MVにダンサーとして出演してます) , 宇宙ネコ子 , ウルフルズ , 大森靖子 , 岡村靖幸 , 岡崎体育 , 仮谷せいら , 川本真琴 ,

きゃりーぱみゅぱみゅ , 禁断の多数決 , 銀杏BOYZ , 空気公団 , 空中ループ , □□□ , グループ魂 , くるり , ゲスの極み乙女 , ケツメイシ , 欅坂46 , コトリンゴ , コシュニエ , サカナクション ,

サニーデイ・サービス , (((さらうんど))) , さよならポニーテール , 私立恵比寿中学 , 神聖かまってちゃん , スチャダラパー , ストレイテナー , スピッツ , 相対性理論 , 環ROY ,

たむらぱん(近藤良平のモダン・タイムスでお世話になりました) , タルトタタン , チャットモンチー , 転校生 , でんぱ組.inc , 東京カランコロン , トクマルシューゴ ,

乃木坂46(「アンダー」振付提供させていただきました), ハナエ , ハハノシキュウ , パブリック娘。, 春ねむり , ハンバートハンバート , フジファブリック , フレンズ , マキシマム ザ ホルモン , 三毛猫ホームレス ,

モーモールルギャバン , ももいろクローバーZ , やくしまるえつこ , ヤバイTシャツ屋さん , ゆるふわGang ,  芳川よしの(渋家時代のシェアメイツです) , ラブリーサマーちゃん

                                                                                               (2018年5月時点)


木皮成の演出力は、“場”の観察に依るところが大きい。身体表現をする自身と観客が、時空間を共有するという構造を強く意識させる。観客は、作品が生れ落ちる現場の目撃者であることを、新鮮な衝撃とともに受け取ることになる。作品の題材は、彼自身の生活そのものなのだと見せながら、フェイクドキュメンタリーなのだ。大前提としての虚構がありながら、表現者と観客が抜き差しならないリアルを共有するという“舞台芸術”の醍醐味を信じるという演出力がある。

多摩美術大学 教授・加納 豊美(多摩美術大学卒業制作集2013より)


2009年 上京、多摩美術大学入学を機に野田秀樹の元で演劇を学ぶ。

2012年 劇団 FUKAIPRODUCE羽衣「耳のトンネル」の振付をきっかけに振付師としてデビュー。同作品が、 Corich舞台芸術まつり!2012にてグランプリを受賞する。

              ソロ公演も含む自主公演を3回実施。

              アートコレクティブ 渋家 に参加する。

2013年 こまばアゴラ劇場サマーフェスティバル-PAN-にダンスデュオ「深夜練」として選出される。

              歌人 枡野浩一とのお笑いユニット「ゾロメガネン」を結成、半年で活動休止。

2014年 劇団 うさぎストライプと提携し、振付とドラマの関係性を探る。 うさぎストライプと木皮成「デジタル」が映画「幕が上がる」の劇中劇に使用される。

              アートコレクティブ 渋家 を脱退。

              演劇人のためのダンスサークル DAP TOKYOを企画・創設。

2015年 カンボジアに滞在、株式会社zarusovaがプロデュースするCambodia Stars Academyにてダンス講師を務め、プノンペンでのフラッシュモブ企画を成功させる。

2016年 帰国、自身の制作ユニット DE PAY’S MAN(デペイズマン)を結成。 映像作品「Favor i」ダンス作品「The Way Feels Go」を発表。

2017年 多摩美術大学演劇舞踊デザイン学科非常勤講師に就任。

               DAP TOKYO × DE PAY’S MANとして カンボジアでの滞在生活を元に創作した演劇舞踊作品「STREET STORY」を発表。

2018年 国際交流基金アジアセンター主催 NOTES : coposing resonanceのメンバーに選出される。

その他、経歴はこちら